Blog

SHANTIの日常。
思うことなど
いろいろと・・・。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 日記
  4. 卒業シーズン

卒業シーズン

 

3月19日(火) 晴れ時々くもり

 

我が家ごとですが・・・

今日はほまれちゃん(猫)の命日。
#2017年に病気で天国へ(享年5歳)

のりお(猫)とほまれちゃん(猫)と
ささやかにはじまった保護猫との暮らし。

気づいたら今や大所帯。

 

 

みなさまいかがお過ごしに
なられたでしょうか?

 

 

そして

今日もこのブログを
読んでくださっているみなさま
ありがとうございます。

 

 

 

 

 

卒業式シーズン。

 

 

倉敷の小学校(中学校も?)は
今日が卒業式だったようで・・・

 

 

卒業生のお子様がいらっしゃる方
おめでとうございます。

 

寒い中
卒業式お疲れさまでした。

 

 

 

 

 

「卒業」と言えば・・・

 

 

 

学校を「卒業」することと同様に

 

 

ずっとやめたくても
やめれない習慣だったり

悪い思考の癖だったり

 

自分の中にある
改めたいことを改める時にも
「卒業」って使いますよね。

 

 

 

 

私は兼ねてから

「ついつい頑張ってしまう自分」を卒業したい

とよく思っていたんですけども

 

 

最近は

それが「自分らしさ」
だということにも気づき、

 

卒業しなくてもいいのかなぁ~

 

 

というか

 

きっと卒業できないんだとろうな~

 

 

そう思い始めました。

 

 

 

 

 

と言いますのも

 

先日

たまたま聴いていたラジオで
著名な脳科学者の方が

 

 

頑張る(努力する)タイプの人は
遺伝子的にそう↑なので
それはもう「性質」だからどうしようもない

 

 

みたいなことを話されていて・・・。

 

 

 

逆に
頑張れない(努力できない)人は
どんなにしても頑張れないのだとか。

 

 

 

 

残念ながら

頑張れるからといって
それが成果に繋がるかどうかは
別らしく・・・

 

 

 

たしかに。

 

私は我ながら
「頑張ってるわりに」の人でした。

 

学生の頃
ほんとに頭が良い人って

めちゃくちゃ頑張ってる感じはしなくて

さらっといい点とってる
イメージあったなぁ~

 

 

 

 

頑張れる人は結果より
「頑張っている」その過程に
幸せを感じるのだとか。

 

 

自覚はないですけど
確実にそっち系のような気はします。

 

 

 

 

 

みなさまはどうでしょうか?

 

 

今「卒業」したいものありますか?

 

 

卒業シーズンだけに

「卒業」するもよし

 

 

私みたいに

それは自分の性質で卒業できない
と気づくもよし

 

 

 

卒業シーズン。。。

自分をみつめ直すのにも
よい時期なのかなぁと思いました。

 

 

 

我々大人も
気持ち新たに
新学期を迎えましょう~

 

 

 

 

本日もご高覧いただきありがとうございました。

 

★追記★

SHANTIのみなさまへ。。。

SHANTIでは「SHANTI Online salon」にて随時タイムリーなお知らせをさせてもらっています。
HPにもお知らせは随時掲載していますが、HPに掲載するほどではないちょっとしたお知らせも日々あります。
ぜひSHANTI Online salonへ入室できる登録がまだの方はお手数ですが登録(無料)にご協力お願いいたします。

オンラインサロン


こちらもご覧ください。https://shanti-yoga.jp/diary87

関連記事