Blog

SHANTIの日常。
思うことなど
いろいろと・・・。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 37dolce
  4. 2024 お・も・て・な・し vol2

2024 お・も・て・な・し vol2

 

3月24日(日) 雨

 

3月末というのに
お天気は悪いし 寒いし
全然春めかない今日このごろ。

 

みなさまいかがお過ごしに
なられたでしょうか?

 

 

そして

今日もこのブログを
読んでくださっているみなさま
ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

今から約10年前。

 

 

通い始めた
お料理教室の先生との
出会いがきっかけで

 

 

SHANTIでも

イベント、お取り寄せ販売など
「食」に関わるようなことをやるようになり・・・

 

 

 

たま~に

私のお料理教室の復習に
付き合ってくれる人を募って
「お食事会」のようなこともしていて。
#cafe shan tea

 

 

 

 

 

コロナ禍では
活動を控えていたんですけど

今年から再開すべく、昨夜はその第2回目。

 

 

 

 

今回のテーマは「中華」

 

 

 

★中華チャーシュー(たまごつき)
★人参の四川サラダ
★割包(クワパオ)
★キムチレタス
★ブロッコリーのいちごドレッシング
★エビと厚揚げのチリソース
★花揚げシューマイ
★おこげのキノコあんかけ

 

 

 

作ってる合間に
要所要所で写真を撮ろうと思いながら
バタバタして全然撮れず

結局盛り付けた写真だけですが・・・

 

 

 

さすがに朝レッスンして
午後から取りかかるのでは
これだけ作るのは無理なので

 

1週間前くらいから
少しずつ水面下で準備開始。

 

 

こういう時じゃないと
作らない、食べないようなものを
なるべく作るのが私流(わたくしりゅう)

 

 

 

 

 

例えば

「いちごドレッシング」

 

 

いちごはやっぱり
デザートとして食べる
固定概念がありますから

いちごの季節のうちに
一度やってみようかと。

 

 

 

 

 

 

 

「割包(クワパオ)」も まさに。
#肉まんの皮みたいなパンのこと

 

 

さすがにこれを普段作る人は
そんなに
いらっしゃらないんじゃないか?と。

 

ここから↓一次発酵&二次発酵~

 

お好みの具を挟んで
召し上がっていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

「花揚げシューマイ」は

 

シューマイの皮を小さく切って
シューマイの種にまぶして揚げたもの。

 

 

 

 

「チャーシュー」も・・・かな。

 

「煮豚」はたまに作りますけど
「チャーシュー」はそんなに・・・

だったのであえて。

 

 

 

お醤油、みりん、お酒といった
定番の「和」の味じゃなく
「中華」にするために「甜面醤」を使用。

 

 

 

 

 

そう!

 

 

 

 

「中華」と言っても
ちょっと調味料を変えれば
なんでも「中華」になるんですよね。

 

 


※油は「一番搾り」と表記されているものがお勧め。

 

 

お酒を「紹興酒」にしたり
油は「ごま油」を使ったり

 

それだけで「中華」っぽくなる。

 

 

 

 

こちら↑は「おこげ」

 

玄米を炊いて
つぶすように伸ばして
オーブンでパリパリに焼き、
キノコのあんかけをかけました。

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん

デザートも。。。

 

 

 

 

「桜のほうじ茶ムースケーキ」

 

一番下がスポンジで
真ん中がほうじ茶ムース。

一番上は
生姜とハチミツ、レモン果汁を
ゼリーにして桜の塩漬けを散らしたもの。

 

春らしく、我ながら美味でした。

 

 

 

 

はぁ~

頑張った~

 

 

 

 

 

でも

あれこれ考えて作るのは楽しい。

 

「美味しい」と
喜んでもらえるのも嬉しい。

 

 

だからまたやりたくなる。

 

 

至福のひとときなのであります。

 

 

 

本業に支障がない程度に

次回に向けて
腕を磨こうと思います。

 

 

 

本日もご高覧いただきありがとうございました。

 

★追記★

SHANTIのみなさまへ。。。

SHANTIでは「SHANTI Online salon」にて随時タイムリーなお知らせをさせてもらっています。
HPにもお知らせは随時掲載していますが、HPに掲載するほどではないちょっとしたお知らせも日々あります。
ぜひSHANTI Online salonへ入室できる登録がまだの方はお手数ですが登録(無料)にご協力お願いいたします。

オンラインサロン


こちらもご覧ください。https://shanti-yoga.jp/diary87

関連記事