Blog

SHANTIの日常。
思うことなど
いろいろと・・・。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 日記
  4. 時の流れに身を任せ

時の流れに身を任せ

 

5月8日(水) くもりのち晴れ

 

今日は気温があまり上がらず
ちょっと肌寒さのある一日でしたね。

 

みなさまいかがお過ごしに
なられたでしょうか?

 

 

そして

今日もこのブログを
読んでくださっているみなさま
ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

20代から30代

 

30代から40代

 

40代から50代

 

50代から60代

 

60代から70代、、、

 

 

 

大台にのる時って

 

これまでと同じ「1歳」
歳をとるだけなのに

 

 

なんだか
すごく大きいものをまたぐような・・・

重い扉を開けてしまったような・・・

 

 

 

そんな感覚になりませんか?

 

 

 

 

 

SHANTI16周年イヤーの今年

 

 

7月には

SHANTIの仲間

 

最年少のひろえちゃんが40代

なおみちゃんが50代

 

になります。

 

 

 

 

オープン当初は

 

私、じゅんこさん、ゆみちゃん、
なおみちゃん、ひろえちゃん

 

20代~30代だった我々も
今や40代~50代。

 

 

 

 

当然

長く通ってくださっている
SHANTIメンバーさまも
年齢を重ねているので

 

 

「いつまで通えるのだろうか…」

 

 

大台に差しかかり
そのような気持ちに
なっている方も
いらっしゃるようです。

 

 

 

 

 

先日何かのテレビ番組で

 

 

「ゆっくりレジ」のことが
話題になっていたんですけども・・・

 

 

セルフレジの導入が進む中
高齢者の方などが
ゆっくり安心して支払いができるよう
専用レジを設ける店舗が
増えているらしく

慌てることなく小銭やカードを
出し入れすることが出来て、
希望すれば
袋詰めもしてくれるのだそう。

 

 

 

高齢でも
セルフレジとかぱぱっと
使いこなせる方も
いらっしゃると思います。

 

 

それも素敵ですけど

 

 

年齢に抗って頑張り過ぎず

頼れるものには頼りながら
より自分に合ったものを選択して
歳を重ねていくのも
悪くないなぁ~って思いました。

 

 

 

 

 

私も

 

いつまでSHANTIを続けられるだろうか・・・

 

 

50代が目前に迫ってきて
よく考えます。

 

 

 

 

でも

 

きっと自分で決めなくても
そういう時がいつか嫌でも来ますし

 

続ける努力はして
「どうしても無理」になった時に
悔いがないようにしたい・・・

 

 

 

理想は

 

惜しまれながら引退すること

 

ですかね。。。

 

 

 

みなさまにも

 

流れに身を任せて

「いつまで」って
考えたり決めつけたりせずに
通っていただきたいですし

 

SHANTIも
「ゆっくりレジ」的なやさしい対応が
出来るようにしていきたいです。

 

 

まずはスクールバスかな?

 

 

 

本日もご高覧いただき、ありがとうございました。

 

★追記★

SHANTIのみなさまへ。。。

SHANTIでは「SHANTI Online salon」にて随時タイムリーなお知らせをさせてもらっています。
HPにもお知らせは随時掲載していますが、HPに掲載するほどではないちょっとしたお知らせも日々あります。
ぜひSHANTI Online salonへ入室できる登録がまだの方はお手数ですが登録(無料)にご協力お願いいたします。

オンラインサロン


こちらもご覧ください。https://shanti-yoga.jp/diary87

関連記事