Blog

SHANTIの日常。
思うことなど
いろいろと・・・。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 日記
  4. マイナンバーカード

マイナンバーカード

 

2月25日(木)晴れときどき曇り

 

最近寝ようとしたら、
のりおが私の枕の上で寝ていて困っています。

 

 

みなさまいかがお過ごしになられたでしょうか?

 

 

 

本日のSHANTIは午前中
オンラインで
9:30~10:30 姿勢改善ヨガ(18名)
スタジオで
10:30~11:40 リフレッシュヨガ(5名)
※ご参加いただいたみなさまありがとうございました。

午後からはスタジオで
13:30~14:50 陰陽ヨガ(8名)
※ご参加いただいたみなさまありがとうございました。

 

出張レッスン
有隣庵 17:00~18:00

 

 

 

 

 

 

みなさんはマイナンバーカードの申請手続き、されましたか?

 

私は1月30日にインターネットで申請して
昨日やっと通知書が届きました。

待つこと約1カ月ですね。

 

この通知書をもって市役所に取りに行くと
顔写真入りの免許証みたいなカードがもらえるみたいです。

 

 

 

 

国はこのマイナンバーカードを必要な国民の個人情報を把握し、
行政のデジタル化、効率化を推進するためのキーに位置付け、
普及に力を入れているのに普及率は全国民の2割程度。

「最大5000円相当のポイント=マイナポイント」という
インセンティブを掲げても、思ったような成果が出ていないのだとか。

 

 

 

私もそういうことはすぐ「めんどくさい」と思ってしまう方で
全然やる気はなかったんですが・・・

 

 

コロナだったり、父親の病気だったりで

この1年
何かしら「申請」という作業がものすごく増えて
「マイナンバーカード」があるとスムーズだと思う場面が多くなってきたのと

 

コロナ禍で
いろんな新しい試みを自分もするようになって
「協力してもらえる」ということのありがたみを
身にしみて感じるようになった、というのが大きい要因になって

 

申請するに至りました。

 

 

 

結局いつかは申請することになりそうだから、
だったら
マイナポイントがもらえるうちにやろう!と。

 

 

 

 

でもいったい
このカードを持つ意味、メリットって何なんでしょう??

 

  • オールマイティの身分証明書として利用できる
    カードには、顔写真も掲示されます。
  • 住民票の写しや印鑑証明書などの各種証明書が、コンビニエンスストアで受け取れる
  • 2021年3月から、健康保険証としても使えるようになる
    保険証の携帯が不要になるだけでなく、
    過去のデータに基づく診療や薬の処方が受けられたり、
    医療費が自動的に月額上限に抑えられたり、といった
    「マイナンバーカード保険証」ならではのメリットがあります。
    なお、すべての医療機関などで使えるようになるのは、23年末くらいの予定になっています。

 

 

私は別にマイナンバーカード側の人間じゃないんで(笑)

そんなに説明しなくてもいいんですけど

 

SHANTIのみなさんで、
もしかしたら「教えてもらって助かった」という方も
いるかもしれないので
情報としてお伝えしておきました。

 

 

基本おせっかいな私ですがお許しください。

 

 

 

 

本日もご高覧ありがとうございました。

 

★追記★SHANTIのみなさまへ。。。

ただいまSHANTIでは「SHANTI Online salon」にて
随時タイムリーなお知らせをさせてもらっています。
HPにもお知らせは随時掲載していますが、HPに掲載するほどではないちょっとしたお知らせも日々あります。
ぜひSHANTI Online salonへ入室できる登録がまだの方はお手数ですが登録(無料)にご協力お願いいたします。
https://shanti-yoga.jp/salon
こちらもご覧ください。
https://shanti-yoga.jp/diary87
LINEでの一斉配信は月に1~2回とさせていただきます。(チャットでのやり取りは今まで通りで大丈夫なのでお気軽に…)
Facebookのアカウントをとるのに抵抗がある方はこちらhttps://スマホロイド.com/facebook-barenai-houhou-3591
※登録されていない方はお知らせが届かないことがあるかもしれません。予めご了承ください。

関連記事