Blog

SHANTIの日常。
思うことなど
いろいろと・・・。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 日記
  4. リセット転院

リセット転院

 

4月9日(金)晴れときどき曇り

 

最近また朝が寒いですね。

日課の朝のランニングで
きれいな日の出を見れた日は
「今日はいいことありそう」と思う私です。

みなさまはいかがお過ごしになられたでしょうか?

 

 

本日のSHANTIは午前中
スタジオで
10:00~11:10 目覚めの朝ヨガ(10名)
11:20~12:45 ハタヨガ応用(5名)
※ご参加いただいたみなさまありがとうございました。

 

夜はオンラインで

20:00~20:45 姿勢改善ヨガ(24名)
※ご参加いただいたみなさまありがとうございました。

 

 

 

 

 

突然ですが

みなさんは医療の制度(国の施策)が
2週間での退院を推奨していること、ご存知でしょうか?

 

 

 

どういうことかというと、
以前のブログでも少し書いたことがあるんですが・・・

14日を超える入院は1日の入院費用が大きく下がるため、
長期に入院されると病院は利益が少なくなってしまう・・・

これは「医療費の増大」という我が国の悩みに関係していて
早期に治療を進めたうえで退院を促しましょう、という流れになっているのだそう。
※加療が必要な患者さんを無理やり転院させることはないそうなのでご安心ください。

 

ちなみに

 

病院には種類があり・・・

●急性期病院
病気のなり始めで、病気やケガの症状が急激に表れている人が入院する

●回復期病院
リハビリで身体的機能を回復させる必要がある人が入院する病院

●慢性期病院
病状が安定しているが、医療的ケアが必要な状態の人が入院する病院

 

 

現在

悪性リンパ腫で
急性期病院に入院中の父親は

 

まさにこのサイクルにはまり、

今日は2回目の
退院(急性期病院)→転院(慢性期病院)→入院(急性期病院)の日でした。

 

特に父親は癌だけでなく、

脊柱管狭窄症で足の痺れもあり、
車椅子にも乗れる状況にないので
介護タクシーを使って担架での移動。

 

なかなか大ごとです。

 

 

 

こういう転院のことを
「リセット転院」というらしいのですが、

そんな軽~い感じではありません。

 

ほんと、

このネーミングの通り
全てがリセット出来たらどんなにいいだろうか!?と思います。

 

 

 

「寒い」と言うのでカーディガンを渡したら
ベッドを起こして着ようとするものの、

袖は通せても背中を背もたれから離すことが出来なくて
1人では着れなくなってました。

少し前は自分で上半身は着替えができてたはずなのに・・・

 

会うたびにこんな感じでも、
会話の中で笑顔が見られたりもするので

このリセット転院は
かなり家族の負担も大きいけれど、

コロナ禍で面会する機会を与えられる、という点では
よいのかもしれません。

 

 

 

本日もご高覧いただき、ありがとうございました。

 

 

★追記★SHANTIのみなさまへ。。。

ただいまSHANTIでは「SHANTI Online salon」にて
随時タイムリーなお知らせをさせてもらっています。
HPにもお知らせは随時掲載していますが、HPに掲載するほどではないちょっとしたお知らせも日々あります。
ぜひSHANTI Online salonへ入室できる登録がまだの方はお手数ですが登録(無料)にご協力お願いいたします。
https://shanti-yoga.jp/salon
こちらもご覧ください。
https://shanti-yoga.jp/diary87
LINEでの一斉配信は月に1~2回とさせていただきます。(チャットでのやり取りは今まで通りで大丈夫なのでお気軽に…)
Facebookのアカウントをとるのに抵抗がある方はこちらhttps://スマホロイド.com/facebook-barenai-houhou-3591
※登録されていない方はお知らせが届かないことがあるかもしれません。予めご了承ください。

関連記事