Blog

SHANTIの日常。
思うことなど
いろいろと・・・。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 思い出
  4. 我が家のお弁当

我が家のお弁当

4月11日(日)晴れ

今日は久しぶりにいいお天気の日曜日でしたね。

みなさまはいかがお過ごしになられたでしょうか?

 

本日のSHANTIは午前中

オンラインで
10:15~11:15 リフレッシュヨガ(38名)
※ご参加いただいたみなさまありがとうございました。

 

 

 

新年度が始まって1週間が過ぎ、

お弁当作りが始まった方もいらっしゃるでしょうか?

 

私は夫婦2人と猫2匹の家族構成なんですけども、
結婚してから19年、お弁当を作ってます。
※猫には作ってませんよ。

 

というと、
何だかすごいいい奥さんように思われるかもしれませんが、
全然そんなことはありません。

空港勤務のため
基本的に3日行ったら
1日休みの時もあれば2日休みの時もあり・・・

だから毎日ではないんです。

 

この1カ月くらい
コロナの影響で出向になり、
平日毎日お弁当だったんですが、
それも先週で終了。

またこの「休みが多い」ペースに戻ります。

 

 

それに

 

お休みの日にお昼ご飯を作っていると、
「今日は要らない」と急に言われたり

作っていたのに外で食べてきて
食べずに残されていたり

けんかの元になるので
「休みの日は作らない」と決めているんです。

 

だって、

夫婦共働きで
いや、完全に私の方が労働時間が長いのに
あちらが私の弁当を作ってくれてもおかしくないわけで・・・

そこまで甘やかす必要ないんじゃないか?
という結論に至りました。笑

 

 

そんな感じなので
世の奥様方、お子さんがいらっしゃる方に比べたら
ちっとも頑張ってません。

 

 

 

ただ、お弁当作りは好きなので
(もちろん「今日は面倒くさい」と言う日もあったりしますけど、)
そんなに苦でなくやってます。

 

 

 

 

なぜ好きか?というと・・・

 

 

母親の弁当が好きだったから、ということも
もしかしたらあるかもしれません。

 

あえて家では中身を見ないようにして、
お昼の時間にわくわくしながら
ふたをあけるのが楽しみでした。

ずっとバレーボール部で
夏休みとかも毎日弁当でしたからね・・・
大変だったと思います。

 

みんながのぞきに来て
「みなこちゃんの弁当おいしそう~!!」とよく言われ、
誇らしげだったのを思い出します。

 

 

 

今はけえごさんが職場で
「山本さんとこの弁当はいっつもおいしそうじゃなぁ~」
と言われるらしく、

だんだん手が抜けなくなってきた、という
愛情以外のプレッシャーで一生懸命作っているような気もします。

 

一生懸命すぎて

たまに曲げわっぱの弁当箱の時、

間違えてふたの方にきれいに詰めて
「ふたをしよう!」という段階でそのことに気づき、
ラップして持って行ってもらう・・・なんてこともあります。

 

 

 

 

何はともあれ

今お弁当作りが日課の方、お疲れ様です。

 

 

 

お弁当も日々のご飯も
どっちみち作るのであれば

食べてくれる人の喜ぶ顔を思い浮かべて楽しく作ると
それだけで
たとえ手抜きでも美味しくなるのではないかと思うので

主婦のみなさま、上手くやっていきましょう。

 

 

 

本日もご高覧いただき、ありがとうございました。

 

 

★追記★SHANTIのみなさまへ。。。

ただいまSHANTIでは「SHANTI Online salon」にて
随時タイムリーなお知らせをさせてもらっています。
HPにもお知らせは随時掲載していますが、HPに掲載するほどではないちょっとしたお知らせも日々あります。
ぜひSHANTI Online salonへ入室できる登録がまだの方はお手数ですが登録(無料)にご協力お願いいたします。
https://shanti-yoga.jp/salon
こちらもご覧ください。
https://shanti-yoga.jp/diary87
LINEでの一斉配信は月に1~2回とさせていただきます。(チャットでのやり取りは今まで通りで大丈夫なのでお気軽に…)
Facebookのアカウントをとるのに抵抗がある方はこちらhttps://スマホロイド.com/facebook-barenai-houhou-3591
※登録されていない方はお知らせが届かないことがあるかもしれません。予めご了承ください。

関連記事