Blog

SHANTIの日常。
思うことなど
いろいろと・・・。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. スタジオレッスン
  4. 「そのまま寝ちゃった」は要注意

「そのまま寝ちゃった」は要注意

 

12月6日(月) くもり

12月最初の月曜日。

みなさまいかがお過ごしになられたでしょうか?

 

 

本日のSHANTIは午前中

スタジオで
10:00~11:10 ハタヨガ基礎(15名)
11:20~12:40 陰ヨガ(14名)
※ご参加いただいたみなさまありがとうございました。

午後からは
13:30~15:00 練習会

夜はオンラインで
20:00~21:00 リラックスヨガ( 24 名)
※ご参加いただいたみなさまありがとうございました。

 

 

 

12月~1月にかけては

忘年会やクリスマスパーティー、お正月など
何かとお酒を飲む機会、増えますよね。

特に今は
コロナが少し落ちついているので

久しぶりに「みんなで」という方も
いらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

こう見えて私は
一切お酒は飲まない(飲めない)のですが・・・

 

 

お酒を飲んで帰ったり

お酒を飲んでなくても
こたつでテレビを見ている時とか

デスクワークや何か作業している時とか

 

「そのまま寝ちゃった」って経験ありませんか?

起きたら
あちこち痛い、痺れている、みたいな。。。
#私はしょっ中

 

 

 

 

 

実はこの「そのまま寝ちゃった」って
けっこう体に負担をかけているって
ご存知でしょうか?

 

普段寝るときは
ずっと同じ姿勢でいることに不快を感じ、
姿勢を変えるもの。(寝返り)

 

ところが

お酒を飲んだ後や
寝落ちした時なんかは
その感覚が鈍り、

つい同じ姿勢を続けてしまうのだそう。

 

その結果

下になっていた部位には水分が集まってきて
血行は悪化し、むくみます。

ひどい時には
下になっていた腕や脚が痺れて
動かせなくなってしまうこともあります。

 

同様のことが肩で起これば肩こりの、
腰で起これば腰痛の一因になるので
軽視できません。

 

 

痛む関節は可動域が小さくなり
硬く動きにくいカラダができあがって・・・

そうなれば
まずます寝返りが困難になります。

 

なぜなら
肩関節と股関節を使って
寝返りを打つから。

 

 

この2か所がしなやかに動いてくれないと
自然な寝返りは起こりません。。。ってことは

その2か所がしなやかに動けば
自然な寝返りが打てる、
朝もすっきり起きられる!ってことです。

 

 

 

 

ここまで書けば

 

寝る時の寝返りがいかに大事か、ということと

関節をしっかり動かし、緩めるヨガ(特に寝る前のヨガ)が
寝返りを打ちやすくしてくれる、ということは

言うまでもなく、
おわかりいただけたのではないでしょうか?
#SHANTIの夜のレッスンは月・水・金オンライン20:00~、火・スタジオ18:45~

この時期「そのまま寝ちゃった」は
風邪ひきますしね~

ぜひ
こたつでのうたた寝など
お互い気をつけましょう~。

 

 

 

本日もご高覧ありがとうございました。

 

★追記★SHANTIのみなさまへ。。。

ただいまSHANTIでは「SHANTI Online salon」にて
随時タイムリーなお知らせをさせてもらっています。
HPにもお知らせは随時掲載していますが、HPに掲載するほどではないちょっとしたお知らせも日々あります。
ぜひSHANTI Online salonへ入室できる登録がまだの方はお手数ですが登録(無料)にご協力お願いいたします。

オンラインサロン


こちらもご覧ください。https://shanti-yoga.jp/diary87
LINEでの一斉配信は月に1~2回とさせていただきます。(チャットでのやり取りは今まで通りで大丈夫なのでお気軽に…)
Facebookのアカウントをとるのに抵抗がある方はこちらhttps://スマホロイド.com/facebook-barenai-houhou-3591
※登録されていない方はお知らせが届かないことがあるかもしれません。予めご了承ください。

関連記事