Blog

SHANTIの日常。
思うことなど
いろいろと・・・。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. スタジオレッスン
  4. ヨガの副産物

ヨガの副産物

 

4月18日(月) 晴れ

 

4月も後半になったというのに
朝はまだ寒いですね。

 

日中との寒暖差が激しいので
しっかり体調管理をしなくては!!

 

そう思いながらの本日のブログ・・・

 

読んでくださっているみなさま
ありがとうございます。

 

 

 

 

今日はSHANTIのメンバーさまから
こんなメッセージをいただきました。

 

 

 

 

あちてらす倉敷の「タニタ食堂」へ行って、
食後に健康チェック(5項目の内2つ無料でしてもらえる)受けたんです。

私は、医療用の体組成計で筋肉量や体脂肪量のチェックと
骨密度をしてもらったんですが、筋肉量の左右のバランスが良く、
特に、脚部筋肉量が多いのと、
基礎代謝量が多かったので褒めてもらいました。

骨密度も5段階で4でした!!

 

 

 

 

あちテラスのタニタ食堂

私も「行きたい」と思いながら
まだ行ってないんですが、
行かれた方、いらっしゃいますか??

 

こんな測定を無料でしてくれるなんていいですね。

 

 

 

このメンバーさまは
スタジオオープン当初から
ずっとヨガを継続されていて

コロナ禍では
スタジオレッスンとオンラインレッスンを
併用しながら

きちんとヨガが
生活の一部として定着している方なので

結果として
こういう数値に反映されたのだろうと思います。

 

 

決してこういう結果を求めて
ヨガを続けたわけじゃなく

「継続は力なり」でこうなってたことが
私としてもすごく嬉しかったです。

 

 

 

 

ヨガは

自律神経の働きを整えたり
姿勢がよくなったり
柔軟性がついたり・・・

いろんな効果が期待できるのは
みなさん周知の通りかと思いますが

 

意外に知られてないのが

骨を強くする(刺激を与える)運動
としても優秀、ということ。

 

 

骨を強化するには

 

 

歩く、走る、ジャンプなどの
縦方向の刺激と

筋肉が動くことで骨を引っ張る
横の刺激が必要で・・・

 

 

ヨガはまさに!!なんです。

 

 

 

呼吸に合わせて一定期間
ポーズをキープしていくため

筋肉が骨を引っ張り、
刺激を加えることができますし、

手足使ってしっかり自分の体重を
支えるようなポーズでも
かなり骨を刺激していると思います。

 

 

 

 

 

現在50歳以上の女性の3人に1人が
骨粗しょう症で悩んでいるのだ、とか。

 

ぜひSHANTIのみなさまには
その1人にならないよう

 

とにかく自分のペースを作って
ヨガを継続して

副産物として
丈夫な骨をゲットしていただきたいです。

 

 

 

 

本日もご高覧ありがとうございました。

 

★追記★

SHANTIのみなさまへ。。。

ただいまSHANTIでは「SHANTI Online salon」にて
随時タイムリーなお知らせをさせてもらっています。
HPにもお知らせは随時掲載していますが、HPに掲載するほどではないちょっとしたお知らせも日々あります。
ぜひSHANTI Online salonへ入室できる登録がまだの方はお手数ですが登録(無料)にご協力お願いいたします。

オンラインサロン


こちらもご覧ください。https://shanti-yoga.jp/diary87
LINEでの一斉配信は月に1~2回とさせていただきます。(チャットでのやり取りは今まで通りで大丈夫なのでお気軽に…)
Facebookのアカウントをとるのに抵抗がある方はこちらhttps://スマホロイド.com/facebook-barenai-houhou-3591
※登録されていない方はお知らせが届かないことがあるかもしれません。予めご了承ください。

関連記事