Blog

SHANTIの日常。
思うことなど
いろいろと・・・。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. スタジオレッスン
  4. やさしい大学生に感謝

やさしい大学生に感謝

 

6月2日(木)晴れ

 

今日も心地よい快晴の一日。

 

「ずっとこのくらいの気候だといいな」
と思ってしまいます。

 

 

みなさまはいかがお過ごしに
なられたでしょうか?

 

 

そして

今日もこのブログを
読んでくださっているみなさま
ありがとうございます。

 

 

 

 

 

6月になり
まだ2日ですが、

SHANTIでは
「お久しぶり」の方の復活が何件かあって

とっても嬉しく思っています。

 

 

「来(きた)るものは拒まず、去る者は追わず」

という

ことわざがありますけど

 

 

 

私は新しく来てくださる方も

 

来られなくなってしまった方・・・

ある意味
去ってしまった方も

 

決して拒みません。

むしろ大歓迎!!

 

 

 

 

今日もコロナよりもっと前
5~6年くらい来てなかった

という方が来てくださって・・・

 

 

それだけ間があいても
「また行こう!」と
何かのタイミングでそう思って

SHANTIのHPを開いて
来てくれるなんて~

 

嬉しすぎます。

 

 

 

 

 

 

私がSHANTIの空気づくりとして
大切にしていることは

 

 

 

「みんな仲良く」です。

 

 

 

幼稚園か!?

って感じですが、これは本気(まじ)です。

 

 

 

 

 

現在15年目に突入しているSHANTIには

ありがたいことに
オープンした2008年入会のメンバーさん
=15年目のメンバーさんが
けっこういらっしゃいます。

 

ちなみに

今日の午後のクラスは
10人中
なんと7名がそうでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

考えてみたんです。

 

 

 

今年入会してくださった方、

最近SHANTIメンバーに
なってくださった方が
小学1年生だとしたら

 

 

その方たち(15年目の方)は大学3年生。

 

 

もちろん

その間の中学生、高校生もいて・・・

 

 

小・中・高・大
一貫校みたいなものなんですよね、
SHANTIは。

 

 

 

普通に考えて

 

小学1年生は
高校生や大学生は
ちょっと話しかけづらいだろうし
怖いかもしれない。

 

 

でも

SHANTIの高学年の人は
ほんとーーーにやさしい。

 

 

 

 

受付が一人の時なんかは
無料体験の方の案内に困るんですが、

 

高校生や大学生くらいになると

 

何も言わなくても
勝手に案内してくれてたりして・・・

 

非常に先生は助かってます。

 

 

 

 

きっと無料体験の方も
やさしい先輩に案内してもらった方が
嬉しいと思いますし

 

そういう空気感を

 

みなさんが作ってくださっていることに
とても感動&感謝しています。

 

 

 

自分で言うのもなんですが
素敵なスタジオだなぁ~ と。

 

 

 

 

みんなが仲良し過ぎても
新しい方が入りづらく
感じてしまうかもしれませんし、

 

そこは難しいところなんですけど

 

決して
小学1年生がポツンとなることのない

そんなSHANTIでありたいと
思っている私です。

 

 

 

これからも
みんながやさしい
SHANTIでありますように。。。

 

 

本日もご高覧ありがとうございました。

★追記★

SHANTIのみなさまへ。。。

ただいまSHANTIでは「SHANTI Online salon」にて
随時タイムリーなお知らせをさせてもらっています。
HPにもお知らせは随時掲載していますが、HPに掲載するほどではないちょっとしたお知らせも日々あります。
ぜひSHANTI Online salonへ入室できる登録がまだの方はお手数ですが登録(無料)にご協力お願いいたします。

オンラインサロン


こちらもご覧ください。https://shanti-yoga.jp/diary87
LINEでの一斉配信は月に1~2回とさせていただきます。(チャットでのやり取りは今まで通りで大丈夫なのでお気軽に…)
Facebookのアカウントをとるのに抵抗がある方はこちらhttps://スマホロイド.com/facebook-barenai-houhou-3591
※登録されていない方はお知らせが届かないことがあるかもしれません。予めご了承ください。

関連記事