Blog

SHANTIの日常。
思うことなど
いろいろと・・・。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 日記
  4. ししゃもの話

ししゃもの話

 

11月8日(火)晴れ

 

今日は満月。
11月の満月はビーバームーンと言うそうですね。

 

みなさまいかがお過ごしに
なられたでしょうか?

 

 

そして

今日もこのブログを
読んでくださっているみなさま
ありがとうございます。

 

 

 

 

先日の
足守でのイベントの道中で

なぜか話題になった

「ししゃも」の話。

 

 

 

なんで話題になったか?
わかりませんが・・・

 

 

 

 

 

私たちがししゃもだと思って
食べてきたししゃもは
実は偽物だった。。。

 

 

子持ちししゃもの卵は
外から注入したものだ。。。

 

 

 

誰かがこの雑学?を
つぶやいたことで

 

「知ってた組」と「知らなかった組」で
大盛り上がり。笑

 

 

 

 

 

ちなみに私は
「知らない組」でしたけど

 

ししゃもなんて

学校の給食で食べて以来
食べてないかも~ なので

特に支障はないかな と。

 

 

好きで食べてた人は
ショックだったみたいでした。。。

 

 

 

 

というわけで

 

 

ちゃんと調べてみました!!
#知ってる人はごめんなさい

 

 

 

ししゃもについて。

 

 

 

 

 

私たちが一般的に食べているししゃもは
ししゃもの代用魚「カペリン」という魚。

 

本物のししゃもの原産地は日本(北海道)で
海外の場合はカペリン。

カラフトシシャモと書かれているものも
カペリンだそうです。

 

 

「卵は注入している」は
間違いで、「卵」自体は本物。

子持ちカペリンとのことでした。

 

 

 

冷凍して輸入されるカペリンは
生で食べることは出来ないため

お寿司屋さんの寿司ネタで
生で出てくるものは
本物のししゃもらしいですよ。

 

 

 

 

 

あまり知りたくないかも・・・

ですけど

 

 

 

「回転ずしの代替ネタ」というのも
見つけてしまいました。

 

 

 

アマダイ→キングクリップ

カジキマグロ→巨大赤マンボウ

カツオ→アロツナス

サーモン→ニジマス

天然マダイ→ティラピア

ヒラメ→アメリカナマズ、カラスガレイ

 

 

 

 

などなど

 

 

こんなのごく一部で

まだまだいっぱい紹介されてました。

 

 

もちろん

ちゃんと本物を使っている
回転ずしもあると思います。

 

 

どのお寿司屋がどのくらい使っているかは
わかりませんが・・・

 

一応その可能性がある、ということは
知っておいてもよいかもしれません。

 

 

 

 

私は
生のお魚が苦手で

回転ずしに行っても

たまご
いなり寿司
巻きずし
かっぱ巻き
かんぴょう巻

一番安いお皿しかとらないから
こちらも支障はありません。

 

 

 

 

 

 

 

和歌山の海の近くで生まれ、

尼さんの祖母と
和食料理人の父をもつ

けえご(だんな)さんは

昔から

「スーパーで買った魚は食べたくない」と

豪語しており

 

 

なんか鼻につくなぁ~と思っていたんですが

 

 

全部知ってて
理由はそういうことだったらしいです。

 

早く教えてくれーって感じですよね。

 

 

 

 

知らなかった方はご参考までに・・・

 

 

 

 

本日もご高覧ありがとうございました。

 

★追記★

SHANTIのみなさまへ。。。

ただいまSHANTIでは「SHANTI Online salon」にて
随時タイムリーなお知らせをさせてもらっています。
HPにもお知らせは随時掲載していますが、HPに掲載するほどではないちょっとしたお知らせも日々あります。
ぜひSHANTI Online salonへ入室できる登録がまだの方はお手数ですが登録(無料)にご協力お願いいたします。

オンラインサロン


こちらもご覧ください。https://shanti-yoga.jp/diary87
LINEでの一斉配信は月に1~2回とさせていただきます。(チャットでのやり取りは今まで通りで大丈夫なのでお気軽に…)
Facebookのアカウントをとるのに抵抗がある方はこちらhttps://スマホロイド.com/facebook-barenai-houhou-3591
※登録されていない方はお知らせが届かないことがあるかもしれません。予めご了承ください。

関連記事