toggle

concept

私がヨガを勉強しはじめたころ、倉敷にはヨガスタジオがありませんでした。

concept002フィットネスクラブや公民館のようなところでしかヨガをしたことがなかった私が、
初めて東京で「ヨガスタジオ」たるものを体験した時の感動違和感が忘れられず、
2008年、自ら倉敷でヨガスタジオを始めました。

違和感・・・
それは「非日常」という言葉がぴったりの贅沢な癒しの空間と、
そこに通うセレブな雰囲気の方々の中にいる自分に感じたもの。

「料金的にも毎日はとても通えそうにないけれど、自分へのご褒美でたまに来たいな」
そんな感覚になったのを今でもはっきりと覚えています。

 
concept003

じゃあ違和感なく自分が通いたいスタジオって??

それは、「非日常」もいいけど、日常的に通いやすいスタジオ。
いちいち予約するのは面倒だし、いっぱい通える月もあれば、
忙しくて全然通えない月もある… 

育児中の方は子供さんと一緒に通えたり、
妊娠すればマタニティヨガのクラスがあり、
お仕事帰りに寄れる夜のクラスもある。

さまざまなライフスタイルに合わせて、決してヨガが特別なものではなく、
日々の生活の中に溶け込んで習慣になるよう、出来るだけみんなのわがままに応えよう!!

 
concept001

「毎日」でも「たまに」でも通いやすいスタジオ 

というのがコンセプトではありますが、
結局私自身の「こんなスタジオがあったらなぁ~」という思いを
ぎゅっと詰め込んだスタジオがヨガスタジオSHANTIです。

 
pic12

せっかく「倉敷」でやるのだから、
私の大好きな倉敷の観光名所「美観地区」のような、
どこか懐かしい落ち着く雰囲気がスタジオでも再現出来たら…と
いろんなものがほとんど手作りのアットホームな空間、
飾らないサポートメンバー、
ヨガという枠を超えて素敵なことはシェアすること、
時に遊び心をもってワクワクすることの企画・・・

プライスレスな価値を感じてもらえる
オンリー1のヨガスタジオでありたいと思っています。

  • ヨガスタジオSHANTI オーナー
  • 山本美奈子

 
studio1